雨の日に走るにはどうすればいいの? サンダルでウォーク?

雨の日に走るにはどうすればいいの? サンダルでウォーク?

昨日が、東京オリンピックまであと1000日ということで、何かを始めるのはいい日だと思って、カラダを作るっていうのを目標にしてみたんですが。

▽その時の記事はこちら。
オリンピックまであと1,000日。今日は何か始めるのにとってもいい日だぞ。

そう、私は、走りたいのです。

広告

初日が、雨だと萎える

こんなに挫折しやすい日に始めなくても!と思うくらいに、え、雨?
ってなことで、とりあえず、代替として、「腹筋」(10回)をしたわけですが、そもそも走りたい人は、雨の日でも走っているようだな。

どんな、足をしているの?
ツールが特別なの?
それとも何かあるの?

てなことが疑問に思い始めて、書いているわけですよ!
つまりは、自分のための記事である。

まずは、情報収集。参考になる記事を集めてみた

雨の日でもランニングを楽しむための服装&シューズ [ジョギング・マラソン] All About

これ読んで、サンダルでもアリだな、とふと思いました。
ほかにもあったんだけど、防水シューズというものがあるらしい。
さらには、トレイルランのためのシューズもあると。

ランニング用のシューズは、通気性がよくて、つまり、「スースー」しているので、雨の日だと、「靴下びっしょり」になるのが普通で、いやなんです。

とくに、軽くて晴れた日には、とっても快適なシューズが、雨の日は、最悪な状態。
それがいやでいやでしょうがないのです。

なんか、いろいろ濡れるし。

でも走っている人いるよね???

初心者にはハードル高いわ、、と。
それで考えてみた。

とりあえず、歩くことからやってみよう

そして、歩くには。
サンダルで十分だと思うの、雨の日には。

サンダルなら、最初から裸足だし、靴下もないし。
普通に、かわいいカッパを手に入れて、歩くのもいいね。
雨の日の散歩か。。。

あ、写真も撮りたいな。
雨の日は、また違った「絵」が撮れると思うんだ。

そうか、走ろうとせずに、移動だけ考えて、ストレスなく、それが自然な状態でもいいような状況を創ればいいのだな。

で、ほかにも選択肢は、ある。
そうだ。
山だ。

山用のしっかりとした登山靴なら、重いけれど大丈夫。
しかし、重装備になる。

まとめ

サンダルで、靴下なしで、カッパでてくてく歩くふうにする。

もうひとつは、登山用の靴で、しっかり歩く。
(これは、走るための靴ではないので、走ろうとはしない)

このどちらかでいいね。
安いのは、サンダルだ。

今チェックしてみたら、水陸両用の、マリンシューズっていうのもあった。

これ、23センチから、27.5センチまである。
すごいなぁ。
水がはいっても、排出しやすいって、、、。
ちょっと検討してみようと思う。

男性ものだと、ルナサンダルとかもあるよね。
あぁ、でも、マリンシューズかぁ、イイの見つけたな。
これも、気になる。

やっぱり買おうかしら。
ポイントで買えるような気がしてきたぞ。

ちょっとだけ、考えてみる。
やっぱり、そういうツールがあるんだな。
ま、うちの近所では、こんな感じので走っている人は、見た事ないんだけど。うーん。
使えるのかなー。今度は別の不安が。

もう少し考えてみようと思う。
以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら