自分のために、大きな決断をした。

自分のために、大きな決断をした。

いろいろと悶々とする時期になっているのだろうか。
色々考えると、どれもダメな「手」のような気がする。
でも、何か「手」を打ちたい。
それも早急に、自分のために。

広告

自分のために、大きな決断をした。

決断をするって結構、勇気がいる。
どんな決断でも、初めての場合、これは、世間的にはどうなんだろう。
普通にもっと気軽に出来るものなんだろうか、それとも違うのか。

そんなことを考えていたら、ふと、「あれ?」と思った。

「世間一般」を基準にしている私がいることに気づいた。

「一般的なこと」を参考にするのは、OK.
でも、それが基準になってはいけない。

特に日本人は、誰かと同じということが安心につながる。
その誰かは、私の幸せを保証してはくれない。
それどころか、何一つ、関係ないわけで。

だから、勇気がいる。
簡単じゃない。

本当はあんまり大きくない決断かも

自分の価値観と他の人の価値観は違うので、なんてことを考え始めると、ドツボにハマる。
だから、まぁ、決断が大きかったり小さかったり、するかもしれないけど、1つ、自分を大切にしましたよ、っていうざわざわ感が消えない。

自分のためなんだから、ハッピー、ヒャホーでいいと思うけど、そこまで突き抜けられない。
ちょっとした罪悪感があるからだ。

結論

でも、決めた。
この罪悪感ごと持って行く。

だから、これでいいのだ。
これでいいという結果を作ることにするよ。

以上である。
葉っぱ

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら