甘塩トマト バッグに忍ばせるこっそりオヤツ

甘塩トマト バッグに忍ばせるこっそりオヤツ

こっそり食べられる?
もしくは、バッグにそっと忍ばせるおやつシリーズ(笑)です。
今日は、甘塩トマトの巻。

広告

甘塩トマト バッグに忍ばせるこっそりオヤツ

スーパーでは、なかなか探せないけど、駅の近くとか、コンビニでは探せるドライフルーツ的なおやつ。
2月のバレンタインの影響でチョコばっかりだった棚にもやっとそれ以外の商品が戻ってきました。歓喜!

その中で私の好きなのは、トマト。
ドライトマトの塩がかかっていて、でも中身は甘いという、甘塩トマトでございます。
甘塩トマト
一番いいのは、大きさ。
小さめで、パクって食べられる(これは最も重要!)。

データはこちら

写真に撮っておいたけど、炭水化物の量が微妙だけど、まぁいいか。
甘塩トマト

バッグに忍ばせる秘密

秘密感がいい感じ、わくわくするじゃないか。
・・・ただそれだけなのであるが。
だから、小さめのドライフルーツは最適なのだが。

まとめ

というわけで、こっそりおやつの話でした。
そういう観点からみると、いろいろとあるんだよなぁ。
全部は必要ないけど、お気に入りが見つかると、ハッピーかもしれない。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら