液体窒素でイボを凍らせる!? 足のおできを治すには。【皮膚科で大丈夫だった】

液体窒素でイボを凍らせる!? 足のおできを治すには。【皮膚科で大丈夫だった】

ここ2ヶ月くらい気にしていなかった足の裏の土踏まずのところに、何か、ある。
どこの病院に行けばいいのかわからなーい!
ということを解消するために、やってみたことです。

広告

液体窒素でイボを凍らせる!? 足のおできを治すには。【皮膚科で大丈夫だった】

足の裏に何かある!
しかもこれ、「魚の目」とか「タコ」とかじゃなく、神経が通っているので、いつものようにお風呂でふやかして爪切りで切り取って捨てる、というわけにはいかない。

(やってみたら、そりゃもうー、びっくりするくらい出血した・・・)

そして放置して2ヶ月あまり。
ちょっとずつ大きくなってきて、気にせざるを得ない状況になってきた。

この場合、足の裏なんで、どの病院にいけばいいのだろう。
わからん。

と思って、とりあえず、いつも通っている皮膚科の先生に紹介状でも書いてもらおうと思って行ってきました。

先生曰く、皮膚科で唯一絶叫させる治療!

皮膚科ではあまり痛いことはやらないんだけどねー。

と、先生は言った。

時々、3歳児が泣き叫んでいるのはこれなのよね、はっはっは。

と、先生は言った。

7taro
ちょ、っと待って!
待って!!

大人でも絶叫しますから!!

あぁぁぁぁーーー!!!

その後

先生曰く、

今日1日くらいは、ときどき痛むかもしれませんねー。

痛かった! 時々、チクチクしてた!

で、このおでき、液体窒素で凍らせて、ぽろっと取れるのを待つ!というのが主流の治療らしい。

顔や、首などの場合、カンタンにポロッと取れるらしいが、足の場合は、時間がかかるとのこと。
男性でかかとに出来た人の例でいうと、2年はかかったと。

7taro
ちょっとマテ! 2年!?

あなたのは、土踏まずのところだから、そんなに時間はかからないかもしれないけれど、2週間様子をみましょう。

というわけで、しばらく通うことになりそうです。
2週間後、きっとまた絶叫すると思うんだ。

治療後の感想

そんなに痛くはないんだけど、チクチクするというか。
治療直後は、このまま歩いて帰る(駅まで歩く、駅から歩くのキョリだとしても)のかと思うと途方にくれました。
直後は、かなり痛くて足を引きずっていましたから

それから時間が経ってくると、だんだん痛みが引いてくる。
痛みが完全になくなったかな、と思うと時々チクっとくる。

でも行動については何の制限もありません。
お風呂にも入ったし、普通にウォーキングもした。

もっと早くいくべきだったかもしれない。
早く始めればそれだけ早く治療が終わるから。

そんなことを思いました。
イボ?1㎝強の大きさに育っていたのでさっさと終わらせたいです。

まとめ

案ずるより産むがやすしってこういうことかーとしみじみ噛みしめているところです。
なんにせよ、一瞬だった。
もっと早くいけば良かったと思っているところ。

メスとかで切り開いて切除しないといけないのかと思ってました。
液体窒素くっつけるだけでした。
時間もそんなにかかっていないし。

もっと早くいけば良かった。
迷っている人は、さくっと行ったほうがいいことあるかもよ!

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら
Nanataro
2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。

詳しいプロフィールはこちら