お正月太り解消に役立つかもしれない本3冊

この年末年始、3キロ増えました。
食べたわ、本当に、食べてしまった。

広告


で、体重は計らずにいたのですが、恐る恐る、体重計に乗ると、、

ぎゃーっ!!!

3キロ!
そんなに一気に増えてるの?

食べたからね。
家からのいろいろな食べものが来てたし、賞味期限気になるし、食べ物は沢山ありました。

なので、そろそろダイエットにいきたい。

そのためのモチベーションアップ用に、選んだ三冊。
役に立つかどうかよりも、少しだけでも行動につなげていけたらいいんじゃないかと。

世界一やせる走り方 by中野ジェームズ修一

みるみる痩せる!!堀江式ライザップ (幻冬舎plus+) by堀江貴文

人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる! by Testosterone

どんな本なのか?

世界一やせる走り方」には、なぜ続かないのか、っていうのが書かれていて、走るのにスピードは必要なみたいな考えがあります。
早くなくてもいいと思えれば、ちょっとは気がラクになります。
あと、著者の中野ジェームズ修一さんは、青学(箱根駅伝三連覇)のトレーニングの指導もしている。
今が、旬かもしれないぞ。ダイエットノート(書き込み式)も出ている。こっちも購入してしまっている私である。

みるみる痩せる!!堀江式ライザップ (幻冬舎plus+)」では、ホリエモンのライザップのお話とか、アイアンマンレースとか(テレビでやってたよね)、その裏側のお話。
ドキュメンタリーとして読めば、面白い。これ、キンドルでしか売っていないです。残念ながら。
だから、お風呂では、読めない。

人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!」では、面白いかんがえ。著者のダイエットの過程もすごいけど、メンタルは、カラダに引きずられる、、ってことかしら。筋トレと言えば、腹筋くらいしか思いつかないから、とりあえず腹筋でもいいか、と思った私だが、もっと沢山の部位の話があります。

3日坊主でも、とにかく始めれば、なんとかなるかもしれないの。
今年は、走りたい気持ちも強いので、まずは、今日。
そして、やっぱり、今日。
みたいな感じで行きたいと思います。

関連

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら