ポケットWiFiを契約しようとして、いったん止めた話。

ポケットWiFiを契約しようとして、いったん止めた話。

一言でいうと、私今。混乱しております。
どれが本当なんだろう?という気持ちでいっぱい。

広告

経緯としては

1.ポスティングで、WiFiのチラシがはいっていて、その内容がとても魅力的だった。

なんせ、私、WiFiレンタルをして、帰省したり、親戚の結婚式にいったりしてたわけだ。
4泊5日でも、約5000円前後はかかるのだ。一か月レンタルだと、月1万くらい。
だから、安ければやろうかな、と思っていた。

2.申し込みの電話する。

なんだか、微妙な感じだったので、メールを送ってもらう。
メールにあるURLから、自分で完了までを済ませる感じね。
URLでは、カード情報を入れるような感じ。

3.再度電話で、完了したので、機材おくれ、と請求する

契約の完了まで登録したあとで、再び「完了」のメールが来た。
そこに記されていたのは、IDとパスワード。

ここで、気になる、IDとパスワードである。
マイページにログインしようとする。
出来ない。
まぁ、まぁ、完了直後だからできないだろうと思い、とりあえず、疑問に思ったため、メールにある会社のHPに行って、そこにある「0120」にかけてみる。

そしたら、私の情報はないらしい。
よくわからないと思って、契約した会社のメールをも一度みてみる。
もともとの私が買おうと思ったチラシの会社名と違う名前の社名がメールにある?
イミがわからない。

4.ネットで、チラシの会社名を検索する

そしたら、詐欺会社とでもいうような、ひどいことが書かれている。
特に、個人情報のことについてが、ひどい。
チラシを見直す。
うーん、かかれていない。そのあたりのポリシーが。
この辺で、だいぶ不安になったので、直接電話してみる。

5.誠意をもって対応していただきましたが

最初は、「ネットにひどいこと書かれているんだけど、本当?」なんて聞けるわけもなく、とりあえず、気になっていた「機器のこと」を確認してみる。

ネットで言われた機器を探しながら、チェック。
普通だけど、フリーSIMの端末に、DOCOMOをセットするということらしい。

そして、さらに、いろいろきいて、ネットのことも聞いてみた。
個人情報の取り扱いについては、そんなことはございません。
と言われましたので、なんとか、ホッとする。

そして、今回、申し込んだけど、キャンセルするにあたっての理由を、
「掲示板みたんですね~」と聴かれたので、「はい」とポロっと。

お互いにいろいろ、疲れちゃった感じになり、でも、対応していただきました。
衝動的に契約するのは、ちょっとなんだか問題あるわね。
あと、ネットで書かれていることも、いろいろ違うこともあるわね。
そして、こんなことも言われた。
「もし機械の発送止めれなかったら(もうすでに発送してしまっていたら)、受け取り拒否してくださいね」
と言われたこと。
そんな手があるのか、と思いました。

でも、まー、機器の発送がされていた場合、受け取った時点で契約が完了したとみなされるんだろうなー。
そうなったら余計にめんどくさそうだ。

まとめ

衝動は、ちょっと止めてからがいいかもしれない。
速さがすべてではない。

そんな、勉強になった、お昼でしたよ。
濃密すぎる午後でした。
でも、そのうち契約するつもりである。
また、この会社とご縁があるかもしれないと思ったのだった。
いや、なんとなく。
以上。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :
TAG :