チョコの話も少し~過去の自分と対話する【2月7日】

チョコの話も少し~過去の自分と対話する【2月7日】

過去の自分と対話するシリーズ2月7日版。
一年前の自分との比較・検討・対話をしてみようという実験です。

広告

今日書いた記事

継続601日目でした。
SEKAI NO OWARI の新曲は「サザンカ」 MVもいいよ。

一年前の今日書いた記事

継続日236目でした。
チョコレートの季節ですね。LOOKのメッセージの書けるチョコ
人生を変える習慣のつくり方 by グレッチェン・ルービン キンドルにしとけばよかった。

今年の記事から見ると

昨日の継続600日からするとちょっぴり物足りない感があるのだが、こんな日もあるよね、的な。
こういうときは、大体、風邪気味で臥せっているか、その直前。
つまり、調子わるいわー、とビタミンCを気合い入れて摂取しているときなんだけど、まぁ、そんな感じ。

去年の記事から見ると

2月はチョコの季節でした、そうそう。
でも、チョコレート会社の「義理チョコは辞めよう」でしたっけ?
そういうのもあって、この行方はどうなるのだろうと、見守っています。
私的には、円滑業務の一環として、なるべく少ない予算でやるためには、そこいらの人を巻き込んでチョコを買うって感じにしていたんだけど、ギリも何も、興味もないので、その職場の流れにのる感じでしょうかね。
3月に、その職場に私がいるとは限らないし、という冷めたスタンスで見つめてましたよ。
あちこちの職場を渡り歩いている私の調査によると、大企業ほど、その傾向ありっていうか。
一種のお祭り的な感じになってるみたい。
私は、その大企業の社員ではないので、すっごく冷めた目で見てただけですけど。

気付いたこと

私、チョコを憎んでいるかもしれない。
チョコというよりも、バレンタインという仕組みに。
考えてみれば、最初からそういう感じだった。
学生の頃から、というイミ。
あれは、そのころから、洗脳されていたんだなと今思えば。
今?
チョコより、エビせんべい派だ。しょっぱい系だ。

まとめ

チョコとしょっぱい系の途中の、チョコ掛けされた柿ピーというのがあるのだが、なんとも言えない感じだったよ。
チョコで、醤油味の柿ピーという、確かに2つの味が楽しめる。
うん、だけど、柿ピーでいいかもと。チョコあると確かに味は、際立つけど。。
そういえば、さっきセブンで焼きチョコの周りにチップスターという、チップスターとのコラボ商品を見つけた。
思わず買ってしまうところだったけど、チョコは、今禁止中。
ダメダメ。

と思ってこらえました。

以上である(全くまとまってない)。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら