もやもやを飛び越える~過去の自分と対話する【4月3日】

もやもやを飛び越える~過去の自分と対話する【4月3日】

過去の自分と対話するシリーズ4月3日版。
一年前の自分との比較・検討・対話をしてみようという実験です。

広告

今日書いた記事

継続656日目でした。
第230回TOEIC L&Rテスト(5月)の申し込み 今日まで
親指シフト練習を習慣化するために考えたこと。
すべての出会いには意味がある。@マゼンタラブオラクル

一年前の今日書いた記事

継続291目でした。
立花Be・ブログ・ブランディング塾 中級講座第3講に参加しました。
第218回TOEIC(3月)のオンラインの結果は、今日の正午!のはず。
歌って何なのだろう、落雷の隙間に頭痛の嵐

今年の記事から見ると

親指シフトの練習に向けての習慣化を考えてみました。
わりといい方法かもしれないと思っている。そしてやってみたら、結構いい感じである。
しばらく続けてみようと思う。

去年の記事から見ると

面白いタイトルついてますね・・⇒「落雷の隙間に頭痛の嵐」って。かなり頭痛が酷かったんだろうなと思います。
そして、去年の今頃は、最初の中級講座に出ている模様。
今考えると、やっぱり難しかったか、自分のわかる分だけしか聞いていなかったかのどちらかだった。
さすがわたし。聞き流すのがとっても上手。

気付いたこと

一つ一つ目的のために改善するっていうのは、面倒だけれど、やればやっただけ、アイディアは出てくるものなのかもしれない。

まとめ

新しい展開を求めるなら、行動のほうを変えなくては、ね。
少しずつなら抵抗なくできるかもしれない。
自分の許容できるところまで動かすのも有り、動くのも有り。
やってみたほうが、モヤモヤしているより、はるかにラクだ。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら