手のひらで世界をみて、街の中で未来を感じた日~過去の自分と対話する【2月17日】

手のひらで世界をみて、街の中で未来を感じた日~過去の自分と対話する【2月17日】

過去の自分と対話するシリーズ2月17日版。
一年前の自分との比較・検討・対話をしてみようという実験です。

広告

今日書いた記事

継続611日目でした。
【バレットジャーナル】新月リストはこんなふうに書いてます
今日のメインは、フィギュアスケート。楽しみだが、その時間多分見れない。

一年前の今日書いた記事

継続日246目でした。
シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 byデイヴ・アスプリー 
緑茶に、はまっている。

2月17日という日は。

ピョンチャンオリンピック2018にて、男子フィギアスケートのフリープログラムが行われた日。
羽生結弦、宇野昌磨の金銀メダル、そして、66年ぶりのオリンピック2連覇という偉業が成し遂げられた日。

今年の記事から見ると

バレットジャーナルと、フィギュアの記事で、今一番興味のあることにフォーカスしている次第。
テレビでは、夜に放送していたけれど、gorin.jpというサイトからすぐに見れたので、なんかすごかった。
ITの進化も感じたし、私の中で、メディア(テレビ)がすべてだったような過去が総崩れした日でもある。
いろんなことがどんどん変わっていくんだなぁと、スケートの動画をみながら思っていました。

去年の記事から見ると

バターコーヒーの話か。
速攻挫折したんだけど、なぜか、ココナッツオイルを入れて飲むのは、時々やっている。
バターに多分抵抗があったんだと思う。
そして、緑茶は、相変わらず、好きのまま続いています。

気付いたこと

ITの進化?かな。
今日は、外出で全然みれないかなーと思ったら、ご飯食べようとして入った飲食店のWiFiが面白かった。
ちゃんと繋がって、もしかして?と思ったら、その近辺の外国人向けのWiFiも飛んでいた。
WiFi環境は、2020年に向けてどんどん進んでいくんだろうなぁと思いました(都会は!!)。

まとめ

一言でいうと、手のひらで世界をみて、街の中で未来を感じてしまった一日。
これからもきっと、進化するものがありそうで、楽しみである。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら