きなこチョコくるみ こっそりオヤツ 思った以上に美味しかった。

きなこチョコくるみ こっそりオヤツ 思った以上に美味しかった。

バッグに忍ばせるこっそりオヤツシリーズでございます。
今日のは、「きなこチョコくるみ」。
私は、きなこが好きです!ってわけで、ちょっと気になったのよね。
そんで、何を「くるむ」のだろうと思ってたら、、、、胡桃だった。
おいーーー。

広告

きなこチョコくるみ こっそりオヤツ 思った以上に美味しかった。

甘いミルクチョコレートは、食べられるんだけど、私の周りのチョコレートは、どれもこれも、苦い。。。

苦いチョコレートばかりで、チョコは苦手になってしまった。
甘さよりも、苦味を感じるんだよなぁ。
カカオの含有量の問題なのか、そうでもないのか、苦い。

で、今回の「きなこチョコくるみ」は、チョコのこっそりオヤツにしては、ちょっと大きめ。
きなこちょこくるみ
A6サイズ以上A5サイズ未満っていう感じの袋。

その理由は、というと。

開けてみてわかった。
くるみがかさばる!

アーモンドの入りのチョコは食べた事あるけど、胡桃のチョコは、初めてでしたが、胡桃、イイ!

あと、きなこのチョコは、あんまり甘くなくて、胡桃とかかわると、あっさり系?
一言でいえば、「合う」。
思った以上に美味しい。
あんまり期待してなかっただけに、にんまりしてしまいます。

まとめ

バッグに潜んでいるお菓子は、秘密を抱えてる気分で、そんな気分がウキウキにつながる(と思う)。

きなこチョコのくるみは、また買うな、多分な。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら