ミックスナッツと食事制限と糖質制限と:カフェイン断ち4日目【半年後のハッピーを目指して】

ミックスナッツと食事制限と糖質制限と:カフェイン断ち4日目【半年後のハッピーを目指して】

カフェイン断ち4日目(Mar15)のお話です。

広告

カフェイン断ち4日目【半年後のハッピーを目指して】

当日のことを書くのは面倒だからと言って、前日のことを書くことにしているのだが、4日目は、一言で言うと。

不安定な、快適さ。

頭痛は消えているんだけど、なぜだか怠い。
いや、カラダは平気なんだけど、もやもやっとしているというか。

ま、1日、2日でそんなに変わるわけがないと思うんだけど、頭痛は消えたんだけどなぁ。
そんなにとんとん拍子にうまくいくわけないか。
そんなちょっとネガティブな感じに落ちている。
これをダークサイドというのかもしれないけれど、これは多分、睡眠不足が絡んでいるんだと思う。

ミックスナッツと食事制限と糖質制限と。

こないだから、食べ物は、ちょっとめんどくさい感じになっている。
もともとそんなに食には興味はないのだけど、さらに、小麦と砂糖を摂らないってやると、なんだか、もっとどうでもよくなる。

これは、いかんと思って、ミックスナッツを買ってきたんだ。
ミックスナッツの内訳が、カシューナッツとか、アーモンドとか、ちょっとおかきっぽい包まれた豆とか、ジャイアントコーンとか。
果たしてこれは、甘いもののうちに入るのだろうか。

その中に、ドライフルーツが1種類混ざっていた。
それが、レーズン。

そして、甘いものよりもしょっぱいもののほうが好きな私は、そのレーズンだけを探し出して全部食べてしまった。
ミックスナッツ400g(結構でかい袋いり)のうちの、レーズン、全部。

これで、気付いた。

糖質制限ぽいものをしようとして、気づけば、食事制限をしていたのかもしれない。
つまり、いつもの食事から、食べないと決めたものを減らしたら、その分を補うことを忘れていた。
なんとなく食べていたような気がしたんだけど。

あと、カフェイン摂っているときは、あんまり食べなくても大丈夫だったのがあって、それが正常に戻り始めているということは、もう少し食べる必要があるということだ。
しかも、ご飯を少なくしてそれ以外を多めに。
そんなふうにしても、実際は、そんなに食べることが出来ない。
炭水化物だとどっさり食べれても、それ以外は、そんなに量を食べることが出来ないものが多いのだ。

で、ミックスナッツのレーズンを食べつくしてから、気づいたわけ。

それに、血糖値は、下がる。
その時期のちょっと前に、何かを食べないと、ちょっとフラッとする。
これも初めての感覚だなぁ。

それが今まで起きてなかったのは、ずっと食べてばかりいたからだな。

まとめ

そんなことを思って、また一歩前進?
もしくは、解放。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら