紅茶だとコーヒーより睡眠に影響が少ないみたい。【体験談】

紅茶だとコーヒーより睡眠に影響が少ないみたい。【体験談】

最近、コーヒーよりも紅茶を飲む。
というより、カフェイン断ちが途切れた。
で、カフェイン、コーヒーよりも紅茶のほうがいいみたい、という結論に達しました。

広告

紅茶だとコーヒーより睡眠に影響が少ないみたい。【体験談】

コーヒーは午後4時以降に飲むと、私の場合、寝つきに問題が出る。
で、そろそろコーヒー(ちなみにファストフードのアイスコーヒーであります)がなぜか酸っぱく感じてきたので、別のものにしようと考えた。
それが紅茶。
以前買って、なかなか減らないので未だに家にあるリプトンの100bagsの残りである。
これが、飲み始めたら、美味しい。
そして、眠りにまったく影響しない。
何故かはわからないけど、夜9時にでも眠ろうと思えば眠れる。
(コーヒーのときはそうはいかない。真夜中すぎないと眠れない)

それってカフェインの量なのだろうか、と思ってネットを調べてみたら。
あら、紅茶のほうがカフェイン量すくないみたい。

以前、きいていたのは、紅茶のほうが(カフェインが)多いと思っていたのだけど。
カップ一杯換算?

私の体験談としては、紅茶のほうが眠りに影響は薄いようだ、ということが言えそうです。

というわけで、あっという間にコーヒーはやめることにした。
もともと紅茶のほうが好きなので。
そしてハーブティもちょっと入れたら、美味しいってことが実感できたので、いろんな味のある「ティ、茶、紅茶」にくら替えであります。

しばらくこれで、やってみたい。
そのうちまたこの状態で血液検査してチェックしてみようかなと思います。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら
Nanataro
2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。

詳しいプロフィールはこちら