未来を創るものは、信頼@マゼンタラブオラクル

未来を創るものは、信頼@マゼンタラブオラクル

今日も今日とてマゼンタオラクル。
全然飽きる気配がしないので、しばらく続けてみようかと思います。

広告

未来を創るもの@マゼンタラブオラクル

▼信頼:未来を創るもの

信頼があれば未来が変わるということで、ちょっと不安がひしめいている感じだろうか。
でも信頼すること。

▼過去世:潜在意識の記憶

これはまた意味深な。
過去世の続きがスタートするって意味がわからない。
何か今までと別の展開があるということでしょうかね?
それはそれで面白いけれど、過去世かぁぁぁ。
そういうのは、うーん。

過去世とかいうものの世界との出会い

昔、ヘミシンク音楽というものがあって(あ、今もある、なくなったわけでばない)、その音楽を聴きつつ、意図して、瞑想に入り、あっちに行ったり別のところにいったり、という瞑想法をやったことがある。

その時、私のその瞑想の中には、銀色のクワガタ(巨大)なものが出てきて、意味をどうとっていいのかわからなかったんだけど、知人と話していたときに、パッカーンとわかった(気がした)。

この瞑想法は、過去世とかも見ることができるということで、私は、なんだか全然みれないのだけれど、瞑想としては肩のチカラ、足の先までを抜いてらくにして、というやつなので、リラックスの一環だと思っているのだ。
で、まぁ、瞑想の中でいろんな存在に質問して、人生をよりよくする、という感じなんだけど、私いつも、爆睡しちゃってさぁぁぁぁ。

つまり、カラダ疲れていると、いろんな存在とのコンタクトを取ろうにも無理だということを学んだ。
まぁ、グループディスカッションもあって、いろんな経験をみんな語るんだけど、私は、「え、ほんとにー?」と半信半疑なんだけど、本気で言っているみたいなので、それがその人にとっては真実なんだろうということに、落ち着いたわけよ。
(あまり、納得はしていない)。

そんな経験がありました。

まとめ

そんな疑心暗鬼さが、「信頼」というカードを読んだのかもしれないな。
過去世と聞いて、ヘミシンクのことを思い出して、銀のクワガタのことを思い出したので、何かわかるとすれば、その続きの新しい解釈だったり、、、して?

さてどうでしょう。
それはそれで楽しみである。

以上である。

関連記事はこちらです

宇宙の恵みを愛に変える Keiko的マゼンタ・ラブ・オラクル By Keiko カードの絵柄に魅かれて買ってしまった。
宇宙からのGOサイン:マゼンタラブオラクル
華のある人になる@マゼンタラブオラクル
人生を共に歩む人、振り返ってみると誰か必ずいる @マゼンタラブオラクル

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら