ノートの深遠を見た?~過去の自分と対話する【6月2日】

ノートの深遠を見た?~過去の自分と対話する【6月2日】

過去の自分と対話するシリーズ6月2日版。
1年前、2年前の自分との比較・検討・対話をしてみようという実験です。

広告

今日書いた記事(2018年)

継続716日目でした。
直感、波動という言葉出てきました。全ては自分次第ってこと@パワーウィッシュアンカリングカード
エバンジェリスト養成講座を受けています@Points of You®
第232回TOEIC(7月)L&Rテスト申し込みました。

1年前の今日書いた記事(2017年)

継続日351目でした。
見上げればハーフムーン【今日の一枚】
早起きチャレンジが失敗した理由、そして、再開
6月1日から郵便はがきの料金が変わるんだった 52円 ⇒ 62円に。
文法特急 思ったよりも。

2年前の今日書いた記事(2016年)

ブログを作って16日目でした。
TOEIC記録ノート

6月2日という日は。

オムレツの日だって。ぐでたま、かわいすぎる。

2018年の記事から見ると

TOEICとPoints of youのことでいっぱいです。
それ以外にもいろいろあるんだけど、ほぼそれで埋め尽くして、残りは、頭痛で苦しんでた感じ。

2017年の記事から見ると

TOEICを意識はしているけれど、勉強はなかなか手につかないというところでしょうか。
本気ではあるけれど、実行力が伴わないというか、目の前のほかのことに気を取られてしまうというか。
このころは、まだTOEIC700点への道とかやっていなかったように思います。
すぐに突破できるような気がしていたからかな。

なるべく早起きして、その早く起きて出来てた時間をTOEICに当てたかったんだろうけれども。
思惑は外れっぱなしである。
今ではすっかり早起きは諦めている。
習慣化するには、1つずつというのが鉄則というわけで、いつも欲張りすぎてしまうからその分、零れ落ちていくのが多いのだ。
そして、目を向けるべき出来た事のほうではなく、零れ落ちたほうに目を向けると、無力感にとらわれる、と。
悪循環だな。
欲張らないか、大らかな気持ちになるか、どっちかにしないと。

2016年の記事から見ると

TOEIC記録ノートのことを書いてますね。
これ、ブログ書く前は、とても有効だったんだけど、ブログにいまいろいろ書くようになってきてからは、ブログのほうが詳しくなってしまっているのだった。
さて、これはいい傾向なのだろうか?
まとめ記事を作ってアクセスしやすくしたら、いい傾向になるのかな。
ちょっとやってみようかと思ったり。

▽以前かいたまとめ記事はこれ。
2017年TOEIC受験まとめ 痛い現実に向き合うのも学びと知る。

これを見ると、2016年のものも作りたくなってきますね。
2018年のものは、そろそろ作り始めようかと思っています。

気付いたこと

ノートの効能の不思議を見たような気がする。
これが、「深遠」というものなのか。

そして、TOEICは捨てられないなーと、しみじみ思う。

まとめ

エバンジェリストについても書けるかなーと思ったけれど、今日は無理だった。
そのうち書けたらいいなーと思っている。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら