雨の日の作戦会議。

雨の日の作戦会議。

台風が来るということで、ものすごい雨の中。
こんな日は、室内に閉じこもっていればいいものを、ついつい外に出かけようと思ってしまうのは、やっぱり、「血」のせいなんだろうか。

広告

台風が来る

雨のなか、浸水してもいい靴をはいて(長靴は持っていない)傘を指して、朝活です。
さすがに、人がいませんが、勉強熱心なおじさまは、もう朝からお勉強体制にはいってます。
すごいよね。
私も、朝活を毎日できるようになりたいな。

補足;「血のせい」について。
台風の日に外にでる、というのは、ま、南国育ちだからかもしれません。
大きな台風ほどに、面白いというか・・・不謹慎ですが。
台風のあとの爪痕も、見に行ったりします。国道
真ん中に近くの家の屋上にあったプレハブ(家の形をしている)が、落ちていたのには、しっかり見に行ったのでよく覚えている。
それもこれも、超頑丈な作りの家だったから安心して遊べたんだと思います。

朝活ができるようになったら。

朝活ができるようになったら、もっと時間を有効に使えるようになるんじゃないか、とか。
今積ん読している本を、もっとガンガン読めるようになるんじゃないかとか、思うわけですよ。

それはもう、妄想にしかなっていないんだけど。
えぇ、自分でもわかっている。
朝活出来ようが出来まいが、私は、私。
きっと、無い物ねだりというやつだと思います。

朝活で本を読めるようになったなら。

朝活で本を読めるようになったなら、一体何が起きるだろうか?

それは、やってみないとわからない。

まとめ

つらつらと書いてしまった。
それよりも間近にせまったTOEICへの対処が一番の私の課題である。
えぇ、やろうと思っていた問題集は終わりそうもない。
・・・出来てないことを上げて行くときがめいるので、それは、やめておきましょう。
出来そうなこと、やれることをTODOリストにするのがいいわね。

雨の日の作戦会議でした。

追記

帰り道、傘が、骨と皮に分離し、びしょ濡れで帰ったコトを記しておきます。
やっぱり、外に出るには、それ相応の準備してからのほうがいいなー。
漫画みたいに、傘が「ぶへぇ」ってなったときは、笑いました。

以上。

via PressSync

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら