Native camp(オンライン英会話)が気になっている

Native camp(オンライン英会話)が気になっている

一日1回のオンライン英会話にしてからちょっと物足りない・・・・。

広告

Native camp(オンライン英会話)が気になっている

オンライン英会話で、DMM英会話を続けていますが、最近ちょっと物足りない。
というのも一日1回レッスンにしているから。
忙しいときは忙しいのだけれど、そうでないときはもっとレッスン受けたいけれど、プラスレッスンチケット11枚を買うほどでもない。
(プラスレッスンチケットの有効期限30日にストレスを感じていてあまりチケットを使う、という気分でもない)

そうなると、レッスン受けるのが無制限、というのが、確か、Native camp。
なので、いろいろお友達に聞いてみた。

無制限って本当?

今すぐレッスンや、事前に予約をしないのであれば大丈夫みたい。
そう、Native campには、「コイン」というものがある。
私はまだそれが理解できない。
7日間体験レッスン期間があるみたいなので、そのうちチャレンジすると思うけれど、その前にいろいろ調べておきたい。

で、コイン。

コインが必要なのはどういうとき?

・ネイティブの先生をとるとき。
・日本人の先生を取るとき。
・カランレッスンを受けるとき
・推し先生の予約するとき

ま、予約するときはコインがいる、と覚えればいいのかもしれない。
カランレッスンはよく聞くけれど、あまり興味がなくて・・・。
瞬間英作文をついに挫折してしまった私ですので、多分続かないと思います。

教材がとても使いやすそう

とりあえず、教材はいい感じにみるんだよなぁ。
復習もしやすそう(英語の音がついているから)

今すぐレッスンの問題はないのだろうか?

ここはブログをさらっとみただけですが、人気講師の場合は、取るのが大変みたいですね。
ずっと張り付いていなくてはいけない(開いたら瞬時にレッスンを取るために!)
戦いは厳しそうです。

そこまでこだわりがない場合だと、かなりお得かもしれない。
いずれ1週間はやってみようかなと思う。

あと休会制度がないみたいなので、少しお休みするときは、毎回退会しないといけないみたい?
休会するのを防いで続けてもらう工夫なのかな?

私はクリスマスシーズンは休みたいので(先生が少なく予約するのが大変だから)その時期に休会できるようにレッスンを組み立てている・・・・(偶然だが)。

そのうちネイティブキャンプの7日間(多分6日間で終わるだろうと思う)をやってみたいと思ってます。
そんなわけで、決意新たに、新しくNative campのカテゴリを作ってしまいましたとさ。
まだ全然記録にはなっていないけれど、そのうちやりたい、という気持ちの表れです。

以上だ。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Nanataro
2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。

詳しいプロフィールはこちら