ポメラDM200とケースの使い心地と感動した機能について。

ポメラDM200とケースの使い心地と感動した機能について。

ついにポメラDM200が私の元に来ました!
やったー。
調子に乗って、ポメラDM200のレビュー記事を書いてみました☆
(長文になりました)

広告

衝動的に買ってしまった感があるけれど、それでいいのだと思う

欲しい、欲しいと思っていたのだけど、日を見て、この日に買おうと思って待ち構えていたら、思った以上に、ポメラが安くなっていた。
ありがたいことです。
私の記憶では、12月からすると、4千円くらい安くなっていると思う。
ラッキーでした。
もっと安くなるかもしれないけれど、とにかく手にしてみたくて、我慢できずに購入したのでした。

以前書いた記事。

第一印象

そんなわけで、手元についてからの感想です。

・画像でみるより、横幅がある!(箱ティッシュより大きいと思います)
・思ったよりも重量級。(もっと軽いと思っていました)

まさか、私のパソコンよりも重いわけないよな?と思うくらい、重い。
ペットボトルよりは重いようです。
(うちのPCは、795gなので、PCよりは、軽いか)
この重さは、のちのち、持って行くかどうかで迷うぎりぎりのラインにある感じ。

ポメラでやりたかったのは、カレンダーでのTODO管理

画面が広くなった分、そして、キーボードがフルである分、使いやすくなっています。
私のポメラ歴は、折りたたみキーボードのころのやつからですから、その差は、比べるまでもなく、DM200の素晴らしさを実感できます。

で、そのカレンダーのTODO管理を、ベッドの上で、できるに違いない!と思っていました。
でも、重いので、ちょっと「腹」のうえに乗せるには、微妙かもしれない。
というわけで、カレンダーに、いろいろ入れてスケジュールの管理をしています。
思いついた時の、未来日付にどんどんTODOを入れて、一日を事前にシミュレーションするというか、そんな感じ。
やりたかったのは、それだ。
というわけで、おおむね満足。

ポメラDM200のケースは!

ポメラDM200とセットで、キーの手前において、パームレスト(手首を乗せることが出来る)というふうに使うらしいです。
やってみた。
これは!!!

あるのとないのとでは、手首の負担がだいぶ違うと思います。
ポメラは、厚みもあるので、そんな感じ。
ま、ソフトケースでもパームレストはできそうな気もします。
ないならないで、工夫できるかもしれないけど、ね。

もちろん、いいことばかりではなくて、このケースをつけると、もっと重く感じます。
体感なのかな。
実際に重いと思いますよ。

なんか、新しいハイスペック彼氏(ポメラDM200)に走り出したら、だんだん「あら」が見えてきて、元彼(PC)の良さがとても引き立てられているような?
元彼も実は、ハイスペック彼氏だった、みたいな?

(例えがダメだ、まぁいいか)

あ、でもポメラのサイズがPCの半分以下の大きさっていうのは、手軽に使いやすいね。
フットワークの軽さは、小ささ、重さの相乗効果が必要ってことなんだね。
勉強になりますね。
必要に応じて使い分けようと思いました。

以上、そんな感じのポメラDM200のレポートでございました。

ポメラDM200を買っちゃうまでの道

まずは、欲しい欲しいという気持ちのまま、電子書籍で、しっかり性能を確認しました。

テキストファイルの文字コードのことを、いろいろ書いてあって、その辺が不安だったのだけど。
使ってみたら、そんなに気にしなくても大丈夫みたい。

多分、何か、いろいろやる人には、必要なことなのかもしれないけれど、あんまりその辺はいじってないです。
ショートカットキーの割り付け機能は、本や、マニュアルを見ないで、なんとなく、自分のいつも使っている機能をファンクションキーに割りつけたりしました。

例としては、F5は、日付と時刻のタイムスタンプを出すようにしたり。
(それって、NOTEPADだったら、F5で、出るやつね)

確認している間に、ポメラは安くなっていたので、購入。

年末にチラチラ何度も自分のカートに入れて「今は買わない」に何度も移動させては、うーん、とうなっていました。

もちろん、画面に貼るシールも購入。

このシールは、安くてもいいかなーと思って、それを購入しています。
これも、何度も「今は買わない」にしていたなー、、、、(しみじみ)
いろんなのがあるから、どれでもいいような気がする。

そして、ポイントを駆使して、ケースを購入。

で、現在に至る、と。

今思えば、ポメラのケースは、ソフトケースでもよかったような気もしています。
DM100と同じものでも大丈夫らしい(とあちこちで書かれている)ので、DM100でいいのがあれば、その辺をチェックするのもありですね。
でも、重さを考えると、もう、そのままHADAKAでもつのもありかと、おもったり。

いろいろ迷ったわけでしたが、購入して、今つかっております。
パソコンを使うことのほうが多いけどね。
カフェで書くとしたら、ネットに繋がらない状態のほうが、いっぱい書くことが出来るので、ポメラで行こうと思います。

ポメラの機能で感動したこと、持っている人は、よかったら試してみて!

(今開いているテキストファイルがある人は、いったんセーブしてからやってみてね!)

1.テキストファイルの状態で、「メニュー」から「開く」を選択。
そうすると、画面に、テキストファイルの一覧が出てきます。

2.ファイル名と、ファイルの作成日時があると思うのだが、ファイル名で、「左矢印」を押すと、書いてある内容が別画面で、ピロッっと表示されます。

3.「右矢印」で、ファイル名に戻ります。

「このファイル何書いたっけ?」と思ったときに、とっても便利!

しかも、内容で、ピロッとでてきた画面は、下にスクロールするんだぜー。
もともとの機能でしょうか?
私は初めて見たので感動したのでありました。

以上

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :