恋のマイアヒ アレルギー問題の氷解 初めての美容院

恋のマイアヒ アレルギー問題の氷解 初めての美容院

こないだ、覚悟を決めて、初めての美容院にいきました。
大丈夫かなー、ダメかなーと思いつつ、髪を染める。

広告


以前、過去二回連続で、アレルギーの症状を発症して、もう一生無理かしら、と思っていた、アレです。

染めて2時間後くらいに呼吸困難を起こすほどの発作を起こして、大変な状態になる、が二回ありました。
今回は、同じところ、別の場所を試した友人の意見を聞いて最後のチャレンジ。

結果的に、なんの問題もないことが判明。
本当に本当に本当に???

もう染めてから、2時間以上も時間がすぎてなお、全然症状が出ないということは、大丈夫ってことだ。
つまり、体質が変わっていろいろダメになったのではなく、美容室の染料が私に合っていなかったってことだった。
案外シンプルな答えだった。

で、その始めて行った美容室で、やけに懐かしい曲かかっているなーと思ったら、「恋のマイアヒ」。

一度聞いて、動画みると強烈に覚えてしまう、アレですね。
(しかし、タイトルと曲がなかなか一致しない。。。)

未だに、歌詞の意味がわからない。
でも、なんか面白い。
日本語に聞こえる部分が、余計に意味不明にしていて、そこが面白い。

YouTubeのは、こっちから。
リンクだけ貼っておきますね。
初期バージョンに近いほうです。
恋のマイアヒ最初期バージョン

なんにせよ、去年からずっと悩んできた問題の解決だ。
良かった。
めでたい。

いろいろあったけど、やっと浮上って感じ。
また、頑張っていきたいと思います。
いろいろね。

以前の記事はこちら。

アレルギー反応が出たときは:非常に私的なメモ

アレルギー再び 髪を染めるときの注意再び(私的メモ)

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら