4月の終わり~過去の自分と対話する【4月30日】

4月の終わり~過去の自分と対話する【4月30日】

過去の自分と対話するシリーズ4月30日版。
一年前の自分との比較・検討・対話をしてみようという実験です。

広告

今日書いた記事

継続683日目でした。
今日は蠍座の満月(9:58)

一年前の今日書いた記事

継続日318目でした。
ネガティブな気持ちへの対処法4つ!
インターンシップ コメディなのに、ちょっと考えちゃう
労働法はぼくらの味方! 笹山尚人著 岩波ジュニア新書だけど、わかりやすい。
ゆるミニマルのススメ by阪口 ゆうこ ゆるミニマリストかぁ、憧れます。

4月30日という日は。

一言でいうと、4月の終わり。
2018年は、昭和の日の振替休日で、いい天気で、行楽日和でしたが、私は、勉強三昧を楽しんでいましたよ。
いろいろ詰め込み過ぎてもうお腹いっぱいですわ。。。

今年の記事から見ると

満月記事を書いてみて、そういえば、ここんところ、【今日の月】の記事をあまり書いていないな、と思って、月の写真を探してみたら、三日月に、半月、もうすぐ丸い月などいろいろと出てきました。

せっかくだし、ということで、1つの記事の中に盛り込んでみた。
この変化がたったの15日の中で起きているんだもんなぁ。

月日が流れるのはやっぱり早いような気がします。
いくら時間があっても足りない。

なんで、いろいろと出来ると思ってしまうのかわからないくらいに、やりたいコトと、実行した結果が一致していないことがストレスです。

去年の記事から見ると

労働法ね。
このときもいろいろと考えに考えていろいろと悩んでいた時期かもしれない。

一番身近な法律は何だろうと考えたら、選挙法?
いやいやいや。
一番身近なものは、会社との契約、つまり労働法が一番身近だったということに気づいたんだった。

大学では、勉強したと思うんだけど(確か必須科目だったような気がするんだけど)、会社とのことで使うのか、ということに今頃気が付いた。

遅いよ。。。。

インターンシップというコメディ映画のDVDも見て、よく見る助演男優さんがいい味出しているなぁということを思う。
主役じゃないほうが、味が出る、みたいな。

この話は、パッと見グーグルの企業へのインターンみたいな感じなので、ITがちょっと見れるというか。

なんだか、どこまでは本当でどこからが虚構なのか、と眉間にシワ寄せたりもしてみたり。
奥が深いです。

気付いたこと

奥が深い、という言葉が出てきたんだけど、色んな見方があるということ。
だから、深い。

そこまで考えなくてもとか、そこまでの意味はない、というときもあるけれど、まぁ、考えはじめると、わりと、面白い結論に行きつく。

まとめ

今日はどうも色んな方向に考えが行ったり来たりしている。
数字もゾロ目ばかりが目につく。

なんだか面白い日でした。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら