こうじ水で、腸内改善。 白い水(こうじ水)で便秘解消!

こうじ水で、腸内改善。 白い水(こうじ水)で便秘解消!

テレビで見て、マジか!と思ったのでメモしておく。

広告

こうじ水で、腸内改善。 白い水(こうじ水)で便秘解消!

こうじ水を1日に500ml飲むだけで、便秘とさよなら!できるらしい。
(名医のTHE太鼓判!より)

こうじ水の作り方

材料

材料は、米こうじと水。
米こうじのほうは、板状のものと粒状のものがあるけれど、どれもでよい。
粒のほうが使いやすそう。

作り方

米こうじを、お茶バックにいれて、水に8時間つけておくだけ。

なぜ腸内環境がよくなる?

米こうじには、たくさんの酵素が含まれている。
なので、食物の分解(消化)を助けている。

2週間で便秘は、解消するそうだ。
腰回りが、5センチダウンした人もいるようだぞ。

まとめ

米こうじを水に8時間つけて、こうじ水を作る。
そして、その水を1日500ml飲む。
それで、便秘は改善するようだ。

早速、米こうじ、かってくるか。

分子栄養学視点から

このこうじ水を飲んでいる人の中では、1日に、便通が3回ある、という人もいるとのこと。
分子栄養学では、健康な人は、1日2回、出ることが健康の証としている。
理想ね、理想。
だすって本当に大事だなと思っています。
なので、ちょっと試してみたいです。

以上である。

参考図書はこちらです

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら