第222回TOEIC(7月) L&Rテストの結果。うーん。

第222回TOEIC(7月) L&Rテストの結果。うーん。

やっぱりオンライン結果の発表は今日の正午で大丈夫でした。
6月と全く同じだったので、間違えたかと思ってしまった。
以前にも、前回の結果を今回の結果だと勘違いして大喜びしてたこともありました(遠い目)。
今回は、キープできたことを喜ぼう、、かな。

広告

第222回TOEIC(7月)の結果

なんというか。
間違えたかと思いました。
だって、みたことのある点数。
これ、いつの記録なの?

で、指さし確認。
これは、7月23日の結果です。

というわけで、結果は、
L360 R275 TOTAL:635
TOEICの結果

なんと、6月の結果と同じ!!
参考:・第221回(6月) TOEIC Listening&Readingの結果
6月と同じか。
ということは、アビメでいろいろくらべてみないといけないってことだな。
アビリティメジャードの到着をおとなしく待つことにします。

TOEICの公式には2年分の記録が残っているのでたまにはチェックしてみるのもいいよ

ところで、TOEICの公式ページには、二年分の記録が残っていることをご存じでしょうか?
今なら、2015年9月の結果まで、特に毎回受けている人なら、ずらずらーっと見れます。

ちょうど一年前の212回(2016年7月)の時は、この点数。
どーんと落ち込んだ点数でした。
212回
参考第212回TOEIC(7月)の結果
その時の感想を見てみると、難しいというよりも、ひたすら解いたという感じだったみたい。
参考:・第212回TOEICの感想です。【行ってきた】

それなのにこの点数。それはがっくりだわー。
でもずっと600点台っていうのも成長してないみたいで、悲しい気持ち。

TOEICの遍歴ちょっと見てみるか。公式ページの結果の履歴より。

せっかくだから他の回も見てみよう。

一番古い記録

まだWordPressのブログを始めていない、現存する最古の記録が、2015年の9月、第203回の点数。
おぉ500点台。。。
203回

一番悪い記録

そして、現存する記録の中で一番点数の低い回は、第205回、2015年の11月。
205回

何があったのか全く覚えていません。記録があったら良かったのにね。
多分、マークシートずれた?
仕事で精魂疲れ果てていた?
ちょうど身体を壊す直前だったような気がするけど、やっぱり記憶があいまい。

その後少し、持ち直した記録

そのあと2015年12月の第206回には、持ち直して、半年ぶりくらいの600点台。
何をやったか、やっぱり覚えていない。
206回
つまり、あれからずっと成長していないのか、、、それはそれで、超微妙。

まとめ

さて、9月のTOEICまであと27日。
まだまだ頑張れる時間がありますよ。

出来る人は、出来るだけ、そうじゃない人は、それなりに行きましょう。
以上である。

関連記事

第224回TOEIC L&Rテスト(10月)の申し込み始まっています。
第222回TOEIC L&Rテスト 感想【行ってきた】 小雨の中のTOEICは難しすぎた。
第221回TOEIC L&Rテスト 感想【行ってきた】
第221回(6月) TOEIC Listening&Readingの結果
第220回TOEIC L&Rテスト 感想【行ってきた】
第220回(5月) TOEIC Listening&Readingの結果
第218回TOEIC L&Rテスト 感想【行ってきた】
第218回(3月) TOEIC Listening&Readingの結果、イケイケGOGOというわけではない。
第217回TOEIC L&Rテスト【行ってきた】
第217回(1月) TOEIC Listening&Readingの結果

▽まだの人は、こちらからチェックに行けますよ。ログインしてからね。
公式TOEIC Program|IIBC

 

まだ読んでないけど、読もうとしている本

▽ミサコ・ロックスさんの、英語の本。TOEICに関することもちょっとあって、その辺を、、、買ってから積読中。

▽勉強法の本だけど、一言で言うと、試験前1週間の密度の濃い勉強をしようぜ、的な本。
だから7日間なんだ。これをTOEICに当てはめると、、、などと作戦を上手に立てられるんじゃないかなーって思った結果、積読中。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :