東京オリンピックまでの1000日チャレンジ続いています。#291-300まで。【1000日継続チャレンジ】

東京オリンピックまでの1000日チャレンジ続いています。#291-300まで。【1000日継続チャレンジ】

2017年の10月28日から、1000日継続チャレンジをしています。
東京オリンピックまでの1000日チャレンジなのです。
10日分ずつログ記事を書いています。今回は、291日目から300日目まで。

私のチャレンジは、カラダを作ること。
出来れば、マラソンが出来るカラダにしたい。
そしてマラソン大会にも出たい!
・・・・非常に長い目で見てください。

広告

1000日継続チャレンジ、の記録:#291-300

ついについに300日のチャレンジとなりましたよ。
今回は、300日目までのチャレンジですよ。

まだ、これでも3割。
でももうすぐ一年。
少ないような多いような?
いや、着実に積み重ねていることを喜ぼう!

↓ ↓ ↓

291/1000【8月14日】

291/1000(8月14日)は、ウォーキング45分。
ウォーキングは、ポケモンGOのアプリを進めていくと、大体これくらいになるのです。

292/1000【8月15日】

292/1000(8月15日)は、腹筋30回。

293/1000【8月16日】

293/1000(8月16日)は、腹筋20回。ウォーキング60分。
ポケモンGOのポケモンのタマゴは、孵化装置にセットして、あとは、そのタマゴに必要なキョリを歩くことで、孵すことができるのです。
(2km、5km、10㎞の種類のタマゴがある)

294/1000【8月17日】

294/1000(8月17日)は、腹筋30回。ウォーキング50分。
ポケモンGOのタマゴは、最大9個まで持てて、減る(タマゴを孵化させる)と、ポケストップで、時々ランダムに補充されます。

295/1000【8月18日】

295/1000(8月18日)は、ウォーキング100分。
ひたすらポケモンGOのために歩いている感じ?
公共施設とか、セブンイレブンとか、マクドナルドとかには、ポケストップが多い(いろんな道具をゲットすることが出来る)。

296/1000【8月19日】

296/1000(8月19日)は、腹筋60回。
このヘンからちょっと咳き込み、風邪の症状が始まる。

297/1000【8月20日】

297/1000(8月20日)は、ウォーキング90分。
この日のウォーキングは、ポケモンGOのキョリを稼ぐためでもありますが、それよりも何よりも、風邪で喉がいたいので、そのための通院に歩くことを選択した結果。
今思えばバカであった。

298/1000【8月21日】

298/1000(8月21日)は、腹筋10回。ウォーキング30分。
咳が酷くなるので、活動は、少な目。

299/1000【8月22日】

299/1000(8月22日)は、腹筋10回。
本格的に死にそうになってきたので(咳こみすぎて)、最低限の腹筋のみ。

300/1000【8月23日】

300/1000(8月23日)は、腹筋30回。
咳が酷くなってきて、もうどうしていいのかわからない状態。

体調を崩してダイエットどころではない。

この10日間の記録では、いろいろとあった。
前半は、ポケモンGOで、なぜ2年前、みんなが「歩いて」いるんだろうと疑問に思っていたのだが、まさかポケモンのタマゴが、歩くことで孵化するとは。
よし、このタマゴを孵化させよう!と思って前半は歩く。
この時の敗因は、食事がイマイチだったことかな。
あんまり食べてなかったような気がする。

そして、後半、日曜日(19日)から、いきなり咳が出る。
念のために行った病院で、風邪と診断されて、クスリを飲み始めるが。。。。
咳には変化なし。
喉の痛みについては、さすが、抗生物質!!という感じでしたよ。

まとめ

300日目。
ついに3割。
のこり700日かー。

体調崩すと結構いろんなものも同時に崩れるってことに気づく。
やっぱり、カラダが資本って本当だな、と思った。
身体、鍛えていきたい。

以上である。

1000日チャレンジのまとめ記事はこちらです。

東京オリンピックまでの1000日継続チャレンジまとめ

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら