筋トレ、または、ラン&ウォーク。#441-450まで。【1000日継続チャレンジ】

筋トレ、または、ラン&ウォーク。#441-450まで。【1000日継続チャレンジ】

奈々太郎です。
2017年から続いているこのチャレンジは、気付けばなんと!年を2つもまたいでしまったのですね。
2017年の10月28日からの、1000日継続チャレンジをしています。
東京オリンピックまでの1000日チャレンジなのです。
10日分ずつログ記事を書いています。今回は、441日目から450日目まで。

私のチャレンジは、カラダを作ること。
頑張り中です。

広告

1000日継続チャレンジ、の記録:#441-450

もうすぐ500日目も間近になってきた、450日目です。
2019年に入ってからは、2回目のチャレンジの記事となっています。

これからも頑張ります。
ちょっとずつね。

↓ ↓ ↓

441/1000【1月11日】

441/1000(1月11日)は、スクワット10回。

442/1000【1月12日】

442/1000(1月12日)は、スクワット30回。

443/1000【1月13日】

443/1000(1月13日)は、ウォーキング、そしてスクワット30回。

444/1000【1月14日】

444/1000(1月14日)は、スクワット10回。
やる気なし。前日のウォーキングが効いているみたい。

445/1000【1月15日】

445/1000(1月15日)は、ジムにてヨガ。
そして、ウォーキング。
ヨガの前に、普通のジムの体操のプログラムに出たら、スクワット50回くらいやって、足がプルプルになりました。

446/1000【1月16日】

446/1000(1月16日)は、腹筋20回。
一回目のヨガのあとは、ずっと地味に体中の筋肉がミシミシしていたのだが、今回は、そういうことはなかったです。
成長したのか、強度が足りなかったかのどちらかでしょう。

447/1000【1月17日】

447/1000(1月17日)は、スクワット10回。
微妙にやる気なし。

448/1000【1月18日】

448/1000(1月18日)は、腹筋30回。

449/1000【1月19日】

449/1000(1月19日)は、腹筋20回。

450/1000【1月20日】

450/1000(1月20日)は、腹筋50回。
スクワット30回。ジムで運動。日曜日のジムは、リラックス系のものが多いので好きです。
朝寝坊を諦めることで、行くことができます。

まとめ

ジムを上手に使って、めりはりの効いた10日間になりました。
やっぱり、ジムっていいかもしれない。
そこに行くまでがまぁ、遠いわけだが。
辿り着いてしまえば、ちゃんと、運動できるから、なるべく行くことをやればいいんだけど、冬、寒い、結構、難しいかんじ。
やれば、利はある。
やる方向のゲームをなんとか考えてしまえばいいんだよね。
上手に、ゲーム化できれば、ダイエットにもいいと思うんだ。
肩の痛みが減ってきているのが実感できているので、少しずつ動きだせているみたい。
この調子で行くぞ。
おー。

以上である。

1000日チャレンジのまとめ記事はこちらです。

東京オリンピックまでの1000日継続チャレンジまとめ

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら
Nanataro
2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。

詳しいプロフィールはこちら