4月になったので、もう一度親指シフトに挑戦しようと思う。・・・宣言。

4月になったので、もう一度親指シフトに挑戦しようと思う。・・・宣言。

今年の野望の6番目にある、「親指シフトを習得する、または諦める」に再度挑戦ですだ。

広告

親指シフトに再挑戦

あれは、12月の終わりのことだった。
有志に声かけあって、参加した親指シフトの習得セミナーである。

▼始めた時の記事。

しかし、14日続いただけで、手首が痛くて諦めてしまう。
キーボードのキーが動かなくなったとか(ピクルスのせい)、なかなか代替キーボードが見つからないとかいろいろあって、一言でいうと、こじれたわけです。

宣言

でももう、そろそろゆっくり始めようとまた、再開宣言。

そろそろ、大丈夫だよね、と自分に言い聞かせている。
爪も切ったし、多分ね。
あとは、優先順位をどこまで上げるかである。

優先順位って結構重要

なにを優先して、どれの優先順位を下げるか。
未来に向けるものは優先したい。
でも、それは限られている。
だから、1つか、2つに絞るわけだが。。。

難しいけど、期間限定でやってみるのも手だな。

まとめ

宣言はしてみたけれど、続くかどうかはわからない。
続かない可能性も多い。
なんせ、夜型ですから、朝は忙しい、夜は疲れている。
昼か?
昼にすればいいのか?

そんな一人ツッコミをしつつ、ゆるゆるでやってみます。
5分くらいならいけるかな、行けるといいなぁ。

以上である。

関連記事はこちらです。

親指シフト練習を習慣化するために考えたこと。
親指シフト練習中#001
親指シフト始めました。指先で考える?腱鞘炎が治る?
親指シフトを習得する、または諦める(2018年の野望⑥)
親指シフト14日間で挫折し、気づいたこと

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら