私にはマグネシウムが必要だ。~分子栄養学で自分を生かす。

私にはマグネシウムが必要だ。~分子栄養学で自分を生かす。

毎回、いろいろな衝撃を受けてしまう、分子栄養学の講座、いろいろ。
今日は、私のデータ見た人、4人くらいに、同じこと言われました。
「マグネシウム入れたほうがいいかも」。

何それ。どこ見て言った。
マグネシウムって、カルシウム・マグネシウムサプリのこと?。
⇒違いました。

広告

私にはマグネシウムが必要だ。~分子栄養学で自分を生かす。

データは、血液検査50項目(多分52か、56くらい?数えるのが面倒)くらいの、検査結果でございます。
その中の、多分、マグネシウムのところだろうなぁ。

というわけで、アマゾンを見ると、「超高濃度マグネシウム 50ml」というものががありましたが、

▽これね。

どう考えても、今すぐ欲しいので、アマゾンは、次に買うことにして、今回はスーパーで「にがり」を購入。

▽これね。
にがり

とりあえず、炭酸水に入れてみた。
味に変化なし。
何にでも入れればいいらしい。

これでマグネシウム取れるならいいな。
それ以外にも、マグネシウムの入浴剤とかエプソムソルトとか、いいみたい。
なんでもやってみようかな、と思います。

まとめ

マグネシウムは、効いているか、効いていないのか、さっぱりわからないサプリの一種なんだけど、そして、検査結果をみても、基準値範囲内。
でも、入れたほうがいいとは、これは、、これは。

もっと勉強が必要だってことだ。

頑張る。
以上である。

分子栄養学関連記事はこちらです。

分子栄養学の衝撃。ビタミンB不足で、イヤな夢を見る!?
1食における炭水化物の適量を試してみた。分子栄養学プレ講座より
分子栄養学を学ぶ(2018年の野望⑤)
分子栄養学入門講座に参加しました。自分を治すのは自分しかいない。
世界一周と分子栄養学 今気になる変化のキーワードが2つ。
初めての・・・・iHerb 来た!
花粉症対策しようかと。花粉の季節・・・もしかして、私?
絶対に痩せない習慣を発見した。

関連書籍の覚書

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら