細々したもの(コスメとか、スプレーとか)を減らしています。 計6個

細々したもの(コスメとか、スプレーとか)を減らしています。 計6個

今日捨てたものの記録ですよ。
今日は、コスメティックなものが中心になりました。

広告

今日捨てたものと、その理由を記す。

1.のどスプレー

買ったときは、イガイガしていたと思うけど、だから多分役にはたった。
しかし、普通にもどってからは、いらなくなった。
さよならの理由としては。

使いかけのまま放置して、数年経過。
これを今後使うのは、とっても危険。
なので手放します。

今までありがとう。

2.プッシュ式のリキッドファンデーション

パウダーファンデーションと一緒にかって、下地のつもりにしようとしていたんじゃなかったかな。
買った時期は、クーラーのきつい、真夏。

さよならの理由としては。

クーラーのきつい真夏に買って、リキッドファンデとパウダーファンデの両方を使う魂胆だったみたい。
しかし、真夏。
汗が酷くて、水分がまったく落ち着かず、この二種類のファンデを朝のメイクに使うことはなかった。
あれから、、、、というわけで、危険な感じが今もするので、手放します。

今までありがとう。

3.リキッドルージュ2本

何で買ったのか、まったく不明。

さよならの理由としては。

1.色が冒険しすぎていて、使わずに数年経過。
2.忘れて数年。コスメの福袋的なお楽しみ袋に入っていたもの。すっかり忘れていた。未使用。でも使うなキケン。

今までありがとう。またね。

4.スティックチーク ブラシ付き

これも、お楽しみ袋的なものに入っていたような。
つまり、自分で選んだものではない。

さよならの理由としては。

スティックチークは、とっても使うのが難しい。
そして、ついているブラシは、とっても使いにくくて、使うと肌荒れしそうだった。
つまり、私に合っていないので、使っていない。手放しましょう。そうしましょう。

いままでありがとう。

5.使い終わったカフェノート

使い終わってもずっと残しておきたいとは、思っていたんだけど。

さよならの理由としては。

ノート自体が安っぽい。
このノートは、残念ながら、ずっと保存するためのものではない。
今後永年保存版にするのであれば、それなりに、気合いいれてページを作っていくか、最初から、お高いノートにするしかない。
そうじゃないと保存していくモチベーションが保てない。

いままでありがとう。

まとめ

今日リリースしたものは、計6個。 累計144個。
もっと早く手放しても良かったけど、、うん。
以上である。

関連記事はこちらです。

▽捨てログのまとめを作りました。一気に読むことができます。

それ以外はこんな感じですね。

人生がときめく魔法の片づけノート by 近藤 麻理恵 使うのがもったいない?
人生を思い通りに操る 片づけの心理法則 ByメンタリストDaiGo 買った本メモ
あなたの人生、片付けます 垣谷美雨 読んだ
片付けたら一年で100万円たまった by小川 奈々
片付けるきっかけに、地域のバザーの準備。
断捨離ノート 夢をかなえるノート術より

関連本

▽カレン・キングストンの凄い本。この本見ると、風水でいうところの、「金運」や、「人間関係」の場所にあるもの、全てを捨てたくなります。古いですが、面白いですよ。

▽野望の服やモノは、なかなか捨てられない、そのコツも書かれています。

▽メンタリストDaiGoの本。捨てるものを選ぶのではなく、必要なもの、残すものを選ぶ、視点を変えてみる。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら