新しいことに挑戦するときに有効な方法「あと5分!」【メモ】

新しいことに挑戦するときに有効な方法「あと5分!」【メモ】

新しいことに挑戦するときに有効な方法をメモしておく。

広告

新しいことに挑戦するときに有効な方法【メモ】

イヤでも億劫でも、5分間だけ取りかかる。
5分間だけ手をつける、ということです。

時間をはかって、その時間だけ集中してみると、たった5分とは言え、案外あっという間に終わってしまうもの。

挑戦は、TODOの一番最初に

すべての些細な用事を終わらせてから、やるよりも、5分間という短い時間ということで、TODOの一番最初もってくることをおススメします。
例え、ほかに、あっというまに終わるかもしれないものがあっても、こちらが先です。

些細なすぐに終わるものは、いつやっても大丈夫。
そんなものでTODOを埋め尽くしてはいけないと、メンタリストDaiGoも行っています。
(関連:倒れない計画術:まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ! メンタリストDaiGo著

5分間という魔法

実は、この5分間という時間に、不思議なチカラがある。

気持ちのハードルが低い。

5分という最小単位なので、気負わずに、取り掛かることが出来る。

実は、5分では終わらないとしても、少しだけなら延長できる

5分という時間なので、延長したとしても、その後の予定に影響が少ない。
むしろ、延長して区切りをつけるところまで行けたのなら、充実感とやり遂げたという達成感でみたされるだろう。

終わらせた後の自己肯定感

やり遂げた自分へのご褒美!ですね。
自分に自信がつきます。
となると、その後の予定、一日は、機嫌よく進めることができるでしょう。

ストレス軽減にもなるよ

そのやらねばー、とか、
いつかやるけど、今はねぇ・・・手つかずでずっと放置してストレスになっているのなら、最初にかたずけるために、5分だけの時間を使いましょう。

そして、5分でダメなら途中で放置するより、重要課題のみ、あと5分だけ、、、とやると案外終わってしまうのです。

まとめ

「あと5分!!」
という言葉は、朝おきるときに「もっと寝かせてくれー」と使うよりも、重要案件を終わらせてしまうときに使いましょう。

いい気分になる秘訣です。

以上である。

こんな記事も書いています。

名言メモ 辻さんの、負のスパイラルから抜け出す十ヶ条
集中するための15分だけの勉強法(取り急ぎメモ)
咳が止まらないときは、枕の下にクッション
温泉の入り方メモ
体調を崩したときの選択肢
落ち込んだ時は、チャンス!どのくらいチャンスかというと。
やる気をうながすペン。もしくは、いい気になれる何か。
時間の捻出の仕方を考えてみた
頭痛がひどくて辛い夜には。
父と体の冷えについて話をした。
英会話ってどうやったら上達するんだろう【最近の悩み】
冷凍コウロギを買って帰るという、恐るべき夢をみた。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら