12月は、ついに1年の総締めになる「#100blogs」・・・。そう考えるとドキッとすることあり。

12月は、ついに1年の総締めになる「#100blogs」・・・。そう考えるとドキッとすることあり。

2017年の12月に、#100blogs(月間100記事を書く、と目指す)が始まってから、11月で、1年。
つまり、2週目が回り始めた100blogsですね。
数をこなす目標には、良いと思います。

広告

12月は、ついに1年の総締めになる「#100blogs」・・・。そう考えるとドキッとすることあり。

12月は、1年の締め、そして、来年の準備で、いろいろと目標に向き合わなくちゃーと思って、余計に、いろいろと焦ってしまいます。

2017年の12月と言えば、#100blogsが始まって、やけに飛ばしてブログ記事を書いていた時期です。
あれから1年さ。

ちょっと、もうちょっと質を求めてもいいかな、と思い始めたんだけど。

でもよ、ちょっと待てよ、と思い始めたんだ。

何故私はブログを書いているのだろう。

そう、この問いが出てくるのです。

何故私は、ブログを書いているのだろう?

7taro

好きだから!!!

あ、そうだった。
私、書くのが好きだった。
だったら、やけに必死になることもなく、書きたいままに書き散らかしてしまったらどうなるんだろう?というのが見たくなった。

7taro

このまま続けたら、いったい、、、どこに辿り着くのか。
見てみたくない?

すっごくその先が気になってしまったんだな。

いろいろと、考えることあるけれど、生きていることは、全てネタになる。
そんなことを思い出しました。

初心を思い出したところで。

前に進もう。
それでも、もう少しやりたいことがある。
もう少し、前に進めたいものがあるのだ。

そちらに時間を割きながら、それでも楽しいコトは、続けてみようと思いました。

まとめ

まとまりがなくなってしまいましたが、もう少し、肩のチカラを抜いてやってみようかな、というのが結論。

がんばる。

以上である。

こんな記事も書いています。

自分が自分に一番厳しい
好きの両想い、嫌いの両想い
言葉の呪いってあると思う。
居場所がないなら、自分で作ればいい。心地いい場所を探していこう
始まりは すべて 小さい
前を向いて。または、前へ。
自己嫌悪は、いらない。
眠れぬ夜にはブログを書くという選択肢【真夜中のミントティー】
良い日にするためのちょっとした勇気。「挨拶」
やること満載で整理が追いつかないときは10分間集中する。
場のエネルギーは確かにあると思う。
書きたいことがあるけど書けない、を深堀りしてみる。
しょんぼりモードは、どうやら落ち込みの一種かもしれない
ブログ書けないなーって思ったら、自己分析記事を書いてみるとすっきりするって話。
モンモンとしているときは、書き出すことから始める
真夜中3時に目覚めたら試してみること5選

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら