FIGHTING 戦い@OSHO 禅タロットで潜在意識と対話する。

FIGHTING 戦い@OSHO 禅タロットで潜在意識と対話する。

OSHO ZENタロット。

戦いのカードを引いてしまった。
多分初めてかもしれない?

広告

FIGHTING 戦い:戦いをやめる

初めての引いた戦いのカード。

パッと見の印象としては、「やらなければならないことと、ついに戦うときが来た!」という感じかなーと思っていたんだけど。
よくみると、この戦いの戦士は、年を取っていて、非常に動きにくそうな(自分の動きを阻害するような)ヨロイを着ている。
むしろ、動けないんじゃないの?ただのマトになっているんじゃないの?というようにも見える。

弟子の解説からは、こんな感じ

絵の男性のヨロイにあるボタンは、爆弾で、少しでも近づけば爆破するような状態。
つまり、自分でさえも傷つけていく戦いのようです。

傷を鎧で覆い隠すことで、私たちは、その傷が癒されるのをじゃましているのです。
相手を打ちのめすことで、私たちは必要な愛と滋養が得られなくなってしまいます。
もしこの説明があなたに合っていたら、戦いをやめる時です。
あなたが愛をなかにいれさえすれば、そこに愛は入るのです。自分を許すことから始めましょう。あなたにはそれだけの価値があります。

戦うよりも戦いをやめて自分を許す、ってことみたい?
うーん、イマイチしっくりこないかな。

OSHOからの言葉は、、こんな感じ。

OSHOの言葉は今回はとても抽象的。
抽象的すぎて、うまくとれない。
多分こんなかんじかな?
戦い:人と争うこと:で傷つけ合っている間に、時間は流れ、おいていかれてしまう

心の葛藤にとらわれていると、誰かとの葛藤にとらわれていると、本当に必要なものが見えなくなるよ、ってことなのかもしれない。
「とらわれ」から自由になりましょうっていうことかな。
今回の場合、自分との葛藤 = 戦い ってことになるのかな。
気を付けましょう。

まとめ

さて、私の中に戦いはあるのだろうか?
あるとすれば?

ブログに関することかなー。
2019年の自分のブログの立ち位置をもやもやと考えている。
もっと自由に行きましょうってことなのかもしれない。

頑張る。
以上である。

関連情報はこちらです。

OSHO禅タロットカード、カード関連はこちらです。

OSHO 禅タロットのリーディング会に参加しました。とっても役にたつ考え方を学びましたよ。
Osho Zen Tarot 和尚禅タロット ついに買ってしまった。
コーチングのカードPoints of YouR?が気になっている。
エバンジェリスト養成講座を受けています@Points of YouR
パンクタムを使い始めたよ@Points of You
私は何を変えたいのか@パンクタムでセルフコーチング(Points of you
一休み@パンクタムでセルフコーチング、Points of you

こんな記事も書いています。

言葉の呪いってあると思う。
良い日にするためのちょっとした勇気。「挨拶」
自分が自分に一番厳しい
彼女と昨日で、200日!!と胸をはるコを見た。
やってみたいこと。ブログを一日どれくらい書けるかという挑戦日を作って実行する。【真夜中のミントティー】
やること満載で整理が追いつかないときは10分間集中する。
場のエネルギーは確かにあると思う。
好きな言葉「始まりはすべて小さい」
寝ても覚めても 眠い 100blogs挑戦に向けて。
寒いときに汗をかくためのメモ
しょんぼりモードは、どうやら落ち込みの一種かもしれない
結局やりたいことしか、出来ないのかもと思う真夜中。
落ち込むときの睡眠は、自分自身の再起動なのかも。

via PressSync

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら