【バレットジャーナル】野望のページが出現しました。

【バレットジャーナル】野望のページが出現しました。

色んなことを書きこめて、興味あることはどんどん増やせる、という魅力のバレットジャーナル。
今回、私のバレットジャーナルに突然増えたページは、「野望のページ」です。

広告

【バレットジャーナル】野望のページが出現しました。

こないだ、2018年に秘めた野望の10個がやっと出揃いました。
つまり、10個出てきた。
これをちょっと管理してみる仮のページが欲しいなーと思ったので作ってみました。

とってもざっくり、見渡せるようなものです。
見開きの左ページ目に、①~⑤まで、そして、右ページにも⑥~⑩までの野望を書き入れて、完成です。

野望のページ

何も書く?

私の野望はこんな感じなっているんですが、それぞれについての準備や、気になることを記載していきます。

こんな感じで頭に中に入れていくのです。

ま、見開きで10個分ってことは、そんなにたくさん書くことはありません。
だから、アイディアになるんだけど、これがいっぱいになるころには、またアイディアも増えていることでしょう。

そしたら、また新しいページを創ればいいのです。
次は、ノート半分くらいのスペースになるかもしれません。

まとめ

逆算手帳で言う処の、これは、プロジェクトみたいな感じになるのかも。
ただ、明確な日付はなく、どんどん自分の実行できるアイディア募集が主なもの。

そして、そこから行動に移せたら、灰色のマイルドマーカーで消していく。
その作業で、自分の進捗を計るってかんじ。

アイディアの量が増えたら増えたなりに、少なければ、枠を埋めようとする脳の修正を利用して、なんとか、進めていきたいと思わせる、仕掛けです。

というわけで、バレットジャーナルの新しいページのお知らせでした(?)。

以上である。

関連記事はこちらです

【バレットジャーナル】新月リストはこんなふうに書いてます
バレットジャーナルを極める(2018年の野望⑨)
バレットジャーナルが今気になっている:コツコツの見える化
モーニングページは、朝書くのがベスト
断捨離ノート 夢をかなえるノート術より
目標達成ノートを作って前に進もう
使い終わったノート、どうしてる?
Welcome December! 毎月1日はやりたいことを書きだす日。
Welcome February!毎月一日はやりたいことを書きだす日。
【こんまり手帳2018】 一日一捨を目指して手放すモノの記録にします。
DISCOVER DIARY ディスカヴァー ダブルダイアリー 平日&休日 2017 A5 1月始まり ホワイト
月末と月初のタスク管理は、フセンが大活躍。
毎日を特別にするみんなのノート:どうしてノート術の本を買ってしまうのだろう
づんの家計簿 書きたくなるお金ノート 到着!オールカラー 私も始めるぞーと意気込んでいます。
づんの家計簿 真似して記録を始めました。10月はお試し月間。
野望のページ

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら